当社の機械はカスタマイズされていて1台1台が違う。それだけに「自分が作ったのだ」という大きな手応えがある。柏工場 製造課 工師 1985年入社

当社の機械はカスタマイズされていて1台1台が違う。それだけに「自分が作ったのだ」という大きな手応えがある。

柏工場 製造課 工師 1985年入社


現在どのような仕事に取り組んでいますか?

当社には第一線の現場で若手エンジニアの指導を担う専門職の役職がいくつかあり、私はそのうちの1つである「工師」という役職についています。「工師」は経験が豊富で技術的に卓越したエンジニアでなければ得ることのできない役職です。
また、当社のものづくりの最後のプロセスとなる機械の組立や調整を行う製造課は、機械の種類などによっていくつかの係に分かれており、私は工師の職務と合わせて、課員の日程調整などの管理業務も行っています。

日々の仕事でどんなことを心がけていますか?

若手の指導では、私も一緒に手を動かしながら教えることが多いです。技術を見て学ぶ実践とマニュアルなど資料での学習を組み合わせ、1人ひとりの適性にあった教え方をするように心がけています。単に教えるのではなく、ヒントを与えて自分で考えてもらえるようにも工夫しています。技術を高めるだけでなく、技術者としての引き出しをできるだけ増やしていくことが大切です。当社のエンジニアそれぞれが自分の技術を磨き、その力を結集してより良い機械を生み出し、当社の機械で包装された商品がさらに世の中に増えるようになれば嬉しいです。

当社のものづくりの面白さとは?

私は飽きやすい性格で単純な作業が苦手です。「いろいろな機械に携わることができる」と思ったことが、当社に入社した理由でした。当社の機械はお客様それぞれにカスタマイズされていて、1台1台仕様が違います。それだけに組立・調整にも経験や技術が求められますが、機械を1台作るごとに「自分で作ったのだ」という確かな手応えを得られます。それが、当社でものづくりに長年携わってきて一番の大きなやりがいだと感じます。また、自分たちが作った機械で包装された商品をスーパーやコンビニでいつでも見ることができ、自分たちのものづくりが人々の生活に役立っているのだなと実感できることも当社の仕事の魅力だと感じています。

就職活動中の皆さんへのメッセージ

当社が作る機械は1台1台が異なっていて、それに携わるエンジニアには毎日いろいろな発見があります。ものづくりが大好きな方にとってはとても面白い会社だと思います。ものづくりにはいろいろなものに興味を持つ好奇心が大切。そんな好奇心を膨らませて、ぜひ就職活動を頑張ってください。